« 八坂物語 14・話してみ | トップページ | 八坂物語 16・わ、わ、わ・・・ »

八坂物語 15・「初めての人になってください」

本当にバカだと思うのだが・・・そのままの勢いで何も考えず、綾は


「私の初めての人になってください」と言ってしまった。

谷さんは前を歩いていたので、綾にその表情は見えなかったのだが。


「君はその意味がわかって言ってるんか?」



「はい」

                        ☆

谷さんは綾に言った。


「ほな、車に乗って」

「はい」


綾は下を向いていた。



谷さんの車はまた滑るように川沿いの道を走りだした。




「藤川さん、時間は大丈夫なんか?」

谷さんはハンドルを握り、まっすぐ前を向いたまま聞いた。

「はい」




二人の間に会話はない。




綾の胸は時々、キュンとなった。



どうしよう。



どうしよう。




谷さんの車は南インターの辺りに向かっているのか、
怪しげなネオンが綾の目に飛び込んで来た。

どれもこれも派手な光や看板のオンパレードなので
ただ綾は珍しそうに車窓から眺めていた。



もちろん綾は知らない。

建物の中がどうなっているのかも・・・。



谷さんは無言のまま、ハンドルを握っていた。



                        ・

                        ・



「藤川さん・・・・・ここからはしばらく目をつむってて」


谷さんに言われて、綾は正直に目をつむった。






どこ行くんやろう・・・・。

谷さんちょっと怒ってるんかな・・・。

そんなことを思った。





車は走る。






                        ・

                        ・



そして、停まった。






「目を開けて」





綾が目を開けると・・・・・そこは・・・・









 


|

« 八坂物語 14・話してみ | トップページ | 八坂物語 16・わ、わ、わ・・・ »

八坂物語」カテゴリの記事

コメント

そこは?

投稿: くうま | 2014年11月11日 (火) 23時55分

小説ときどき、ちら見させていただいていたのですが、いきなりの展開にどきどきしちゃってました~(〃^∇^)ノ♪

投稿: ツクツク | 2014年11月12日 (水) 07時42分

>くうまさん

コメントありがとうございます。

そこは?・・・うーん、どこでしょう(笑)

パラダイス?

投稿: 美月 | 2014年11月12日 (水) 08時09分

>ツクツクさん

おぉー、おはようございます。
いつもココログではありがとうございますhappy01

そうですね~いきなりの展開すぎますよね。
なので・・まず・・間違いは起きないだろうと。

だからダメなんですよね。なかなか美月の殻を破ることは出来ません。

コメントありがとうございます。励みになります。

投稿: 美月 | 2014年11月12日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401181/57957635

この記事へのトラックバック一覧です: 八坂物語 15・「初めての人になってください」:

« 八坂物語 14・話してみ | トップページ | 八坂物語 16・わ、わ、わ・・・ »